繊維技術データベース TEXTILE TECHNOLOGY DATABASE

※ 見積書・納品書・請求書の必要な方は、注文時に「その他」欄にご入力ください。
  「後払い」のご注文も承っております。
※コピーサービス(簡易製本)のご注文も承っております(「後払い」方式)。

※ 海外から入金する際は、商品代とは別に2,000円の海外送金手数料が発生します。
  ご注文、ご入金いただく前に一度お問い合わせください。

商品コード:
0002311

最近の綿セルロース繊維の改質加工

安倍繊維技術士事務所(元・東洋紡㈱)
安倍 俊三
◎A4判 48ページ

販売価格(税込):
2,160
関連カテゴリ:
PDF
数量:

目 次

1.防シワ加工
 1―1 プラズマ前処理法
 1―2 UV‐高温キュア法
2.難燃加工
 2―1 P,NおよびSを含むモノマーのガンマ線誘発グラフト法
 2―2 シリカおよび低圧平衡O2‐プラズマ支援処理法
 2―3 ナノテクノロジー技術
3.抗菌加工
 3―1 N‐(ヒドロキシ)プロピル‐3‐トリメチルアンモニウム
    キトサンクロリド(HTCC)法
 3―2 ドデカンチオール・キャップ銀ナノ粒子・シリカゾル法
 3―3 パーフルオロオクチル化トリアジンピリジン第4級アンモニウム塩(FPQA)法
 3―4 第4級アンモニウム基を持つ新しいパーフルオロ化ポリマー法
4.紫外線(UV)保護加工
 4―1 ナノTiO2ゾルーゲルによる加工法
 4―2 VTES-BEMグラフト法
 4―3 CeO2/綿セルロースコーティング・ナノファイバー法
 4―4 繊維の配向におよぼす膨潤下緊張処理の効果
5.導電性加工
 5―1 ポリアニン(PAni)およびポリピロール(PPy)コーティング法
 5―2 ポリアニン(PAni)‐TiO2ハイブリッド・コーティング法
 5―3 PAni/綿セルロース・コンポジット法
6.反応染料を用いた低塩または無塩綿セルロース繊維の染色加工
 6―1 低塩反応性染料の吸尽助剤としてのベタイン(BT)法
 6―2 カチオン化剤(第4級アンモニウム塩)前処理法
 6―3 中性pHでの反応性染料を用いた綿セルロース繊維のポリマー支援染色法
7.金属イオン吸着加工
 7―1 BTCA/CA/SHP/キトサンによる加工法
 7―2 セルロース(Cell)‐g‐ポリグリシジルメタクリート(PGMA)‐ポリエチレンイミン(PEI)法
 7―3 反応性多面体オリゴマシルセスキオキサン(R-POSS)を
    含んだナノ‐セルロース・ハイブリッドの加工法
 7―4 エポキシ反応を経たスルホン化セルロース加工法
 7―5 セルロース繊維/Al2O3/ SiPy+Cl-コンポジット(COTALPy)の加工法

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら


MYページ

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

カテゴリ