繊維技術データベース TEXTILE TECHNOLOGY DATABASE

※ 見積書・納品書・請求書の必要な方は、注文時に「その他」欄にご入力ください。
  「後払い」のご注文も承っております。
※コピーサービス(簡易製本)のご注文も承っております(「後払い」方式)。

※ 海外から入金する際は、商品代とは別に2,000円の海外送金手数料が発生します。
  ご注文、ご入金いただく前に一度お問い合わせください。

商品コード:
0003011

実用染色の化学

繊維応用技術研究会
今田 邦彦,上甲 恭平
◎A4判 115ページ

販売価格(税込):
3,240
関連カテゴリ:
PDF
数量:

目 次

はじめに
1.繊維工業における染色加工工程の位置付け
 1-1 繊維工業の流れ
 1-2 染色加工の目的
 1-3 染色加工のプロセス
2.準備工程
 2-1 準備工程のプロセス
 2-2 セルロース繊維の準備工程
 2-3 タンパク質繊維の準備工程
   2-3-1 絹の準備工程
   2-3-2 羊毛の準備工程
 2-4 合成繊維の準備工程
3.染色と染料
 3-1 染色現象の説明
  3-1-1 染着平衡
  3-1-2 染着速度
 3-2 染料分子と繊維との結合力
  3-2-1 繊維の微細構造
  3-2-2 繊維の化学構造と染着座席
  3-2-3 染料分子と繊維との結合
4.染料の化学
  4-1 染料とは
  4-2 染料の分類
   4-2-1 化学構造上の分類
   4-2-2 染色上の分類
  4-3 染料の発色理論
   4-3-1 光の吸収と色
   4-3-2 色知覚のプロセス
   4-3-3 色と化学構造との関係
  4-4 繊維と適性染料
5.各種素材の染色
  5-1 セルロース系繊維の染色
   5-1-1 直接染料による染色
   5-1-2 建染染料による染色
   5-1-3 反応染料による染色
   5-1-4 硫化染料による染色
   5-1-5 アゾイック染料による染色
  5-2 羊毛およびナイロン(ポリアミド繊維)の染色  
   5-2-1 酸性染料による染色
   5-2-2 金属錯塩酸性染料による染色
   5-2-3 酸性媒染染料による染色
   5-2-4 反応染料によるポリアミド繊維の染色
  5-3 その他,合成繊維の染色
   5-3-1 分散染料による染色
   5-3-2 塩基性染料(カチオン染料)による染色
  5-4 各種素材用染料による染色
   5-4-1 蛍光増白剤による染色
   5-4-2 顔料による染色
あとがき

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら


MYページ

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

カテゴリ